夢見月~Primavera~

いろいろ妄想中(´▽`*)♪



Calender

08 | 2017 / 09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

聖

Author:聖
夢見るオトナ目指してます
いつまでも恋していたいね

・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。

二次小説を書いてます。
【花より男子】
花沢類がスキ♡(*ノ∀ノ)

他にもボルテージ系の女子ゲーネタで書く予定!

原作者様及び出版社様、ゲーム開発者様とは一切関係ありません。

無断転載や複製、配布は許可していません。

 あくまでも『二次小説』であることをご理解の上、ご覧くださいませ"○┐ペコッ


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


来てくれた人♪


今見てる人♡

現在の閲覧者数:


Ranking★


Countdown♡


Banner


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


THAT NIGHT【Cap.25】

つくしが姿を消してから半年。
花沢物産の業績は回復の一途を辿り、以前の勢いを取り戻しつつあった。
それは当然、あの悪友たちの支えがあったからで、俺だけの力じゃない。
それなのに、世間は俺の手柄のように取り上げ、まるでヒーロー扱いだ。

― 俺が望んだのは、こんな結末じゃないのに。

けれど、やらなければならないことは山積みで、どんどん身動きが取れなくなっていく。
俺はだた仕事をこなすロボットのように、漫然とした日々を送っていた。


そんな日々に心が折れそうになると、決まって俺はここに来る。
つくしと初めて会った、この店。
口数の少ないマスターも、何度か来るうちに、多少は話をするようになった。
けど、それは俺が話したい時だけ。
きっと俺のことは知っているんだろう。
でも、そのことには一切触れてこない。
それが却って居心地をよくさせたのかもしれない。


ゆったりしたジャズの音色に、思い出すのはつくしのことばかり。

俺たちはここから始まった。
最初は名前も名乗らず『あんた』って呼んでたよね。
誕生日にフラれて、でも悔しくて泣くのを我慢してた。
心の呟きが全部ダダ漏れで、それに気付いてないことの方が不思議なくらいだった。
泣いたり笑ったり、拗ねたり怒ったり。
クルクルとよく変わる表情は見てて飽きなかったな。


あの日、俺は何もかも失った気でいたけど、つくしという宝物を手に入れたんだ。
つくしが消えたその瞬間まで、俺はつくしのことばっかり考えてた気がする。
って、今もそれは変わらない、か。
こんなことになるなら、最初からちゃんとこの名前を名乗るべきだったのかもしれない。
変に気を回したのが悪かったのかな。


ねぇ、つくし。
今、どこにいるの?
今、何をしてるの?
今、ちゃんと笑えてるの?
つくしは俺がいなくても…幸せ、なの?


届かない想いがどんどん胸に溜まっていく。
それは吐き出すことも、消すこともできない。

「会いたい…」

小さな呟きはジャズの音色にかき消される。
誰の耳にも届かない…ただ一人、この男以外には。

「やっと、言えましたね」

「…何?」

「いえ…何でも」

小さく微笑んだその顔は、俺を憐れんでいるわけでも、バカにしているわけでもない。
穏やかに見つめる瞳は、俺たちの出会いのあの瞬間と変わっていない。

「…女々しいヤツだと思ってるんだろ」

不貞腐れてテーブルに突っ伏した俺に、やはり穏やかな声が降ってくる。

「本気で惚れてるなら、その想いが女々しいなんて誰も言いませんよ」

「…マジで大事にしたいから、ここまでがんばってきたんじゃん。
 なのに、何で…っ」

「大丈夫、あなたの頑張りは必ず届いています。
 それに、目に見えるもの、手で触れられるものだけがすべてじゃないでしょう?」

わかってる…わかってはいるんだ、けど…。


ー 会いたい
  抱きしめたい
  そして、何より確かめたい
  まだ…愛されてることを…


「もし…彼女が来たら…」

「ええ…わかってますよ」



もうすぐあんたの誕生日。
俺たちが出会って1年…まだ1年なんだ。
あんたにとっての『ずっと』はこんなに短い時間なの?

次に会う時が来たら、もう二度と逃がさない。
俺の『ずっと』は永遠だって解らせてあげるから。


☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆


皆さまからのコメントや拍手、本当にありがとうございます♪

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ






関連記事
スポンサーサイト



THAT NIGHT | 2017/02/11 06:00 | コメント(4)




管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2017/02/11 08:35 [編集]


み**ゃん様
おはようございます♪

ええ…うっかりすっかりインフルエンザに罹っておりました(-_-;)
それもだいぶよくなって、ここから48時間で熱が出なければ、無事職場復帰です(*^-^*)
しかし、何度罹ってもツラいもんですね…
み**ゃん様もお気を付けくださいませ!

さて。
類くん、相当キてますね…(^▽^;)
マスターにまで愚痴るとは(笑)
誕生日に会いに来てくれると信じて…明日に続きますよ~♪

よかったら、また来てくださいね!
ありがとうございました(´▽`*)♪
聖 | URL | 2017/02/11 10:07 [編集]


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2017/02/11 22:41 [編集]


ず*様
こんばんは~☆彡

おかげさまで、けっこう元気になりましたよ(≧▽≦)
このままの調子でいけば、週明けから仕事に復帰できそうです♪

インフルの辛さを類くんに癒してもらおうと思うのに、類くんはつくしちゃんのことばっかり考えてるから!
だから、再会はおあずけよっ!(((

…なんてね(笑)

この予定外の連休?で、けっこう話が進めたので、そろそろ終わりが見えてきましたねぇ
相変わらず、無駄に話が長くてすんません(^▽^;)
もうちょっとで再会しますから、お待ちくださいね♪

ご心配&応援、ありがとうございました(´▽`*)

聖 | URL | 2017/02/11 23:13 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 +